株式会社 葵精螺製作所

会社概要

沿革

昭和37年
品川区大井1丁目に現代表が個人創業。
昭和43年
大田区矢口に移転し、株式会社葵精螺製作所を設立。
昭和46年
圧造技術の高度化に伴い、都内初の多段ヘッダー(国産機械)を導入する。
昭和47年
本社工場を現在地大田区下丸子に移転。
昭和60年
山梨県境川村(現笛吹市)大坪に山梨工場建設、操業開始。
平成2年
山梨県境川村(現笛吹市)三椚に移転し、操業開始。
平成13年
本社、山梨工場にてISO9001認証取得。
平成14年
山梨工場に倉庫を増設。
平成15年
中国深圳市に葵精工(香港)有限公司(来料工場 第一工場)を設立。
平成17年
来料工場にてISO9001、ISO14001認証取得。
平成18年
中国深圳市に深圳信州葵精工有限公司(独資工場 第二工場)を設立。
平成20年
独資工場にてISO9001、ISO14001認証取得。
平成20年
山梨工場にてISO14001認証取得。
平成22年
来料工場・独資工場にてTS16949認証取得。
平成24年
来料加工ライセンス満了に伴い深圳信州葵精工有限公司で進料加工開始。
平成25年
タイ王国チョンブリ市にAOI SEIRA(THAILAND)CO.,LTD.(工場)を設立。
平成27年
工場拡張の為、深圳信州葵精工有限公司工場へ移転。

技術・設計力は財産

その実力は一流メーカーで証明されています。

Copyright © 2010 AOI SEIRA CO.,LTD. All rights reserved.